• About 東野なつえ
東野 なつえ

東野 なつえ

洋服屋さんが大好き。店舗づくり、商品ディスプレイによる魅せ方、接客でお店が変わるのが楽しい。特に陳列を変えることでお客さまの反応が変わり、お店のスタッフが変わり、お店全体が変わるのが楽しい。大手アパレル ⇒ 農業法人設立 ⇒ 青年海外協力隊でエルサルバドル ⇒ マーケティング専門家としてエクアドル ⇒ 現在VMDコンサルタント。変な経歴だと言われます。

VMD

2020年3月アパレルショップ フォーマルコーナービフォアー・アフター

2020年3月 フォーマルコーナーの商品陳列ディスプレイ

3月はフォーマルアイテム(卒業式・入学式用)の需要が上がる時期です。

今回はフォーマルコーナーのVMDを作っています。

ビフォアー

アルプラザのメイン入り口から一番近い入口をフォーマルスーツのラックが

3本展開されており、入口から店内奥が見えなく見通しが悪い、

奥まで回遊する導線が確保されていない。

これではスーツしか見えない。スーツにコーディネートするアイテムは?

春物アイテムは?という感じで、違うアイテムが見えない。

前面にスーツになっているため、売場が重たい感じで、

入店しづらい店になっていました。

売れるものを売れる場所に!売れるものを拡大、売れないものを縮小!

これはVMD(ビジュアルマーチャンダイジング)の鉄則です!

  • 売れる商品を売る
  • 売場面積を売上高に比例させる
  • 主力商品を目立たせる
  • リレーション売場をつくりコーディネート販売

今回の動画はこの点を注目して見て下さい!

アフター

店内入口が狭かったので、トルソー2体をタイトに配置し、入口の導線を確保し、

お客様を引き込むようにしています。

PPは春らしい明るいカラーを着せ、明るい店内を演出する。

ちなみに、店入口のグレンチェックセットアップは翌日完売しました!!

スーツは多様な素材・デザインのスーツがあるので、ツィードとそれ以外、

ビジネス用とフォーマル用で分類。

真ん中に持ってきた明るい色のアースベージュのパンツスーツが

目を引くPPとなって、入店数が増えました⤴

店舗メインディスプレイのVPは、ネイビーツィードの3体。

アシンメトリー1体と2体の構成。

VP解説は次回の動画でしてますので、お楽しみに♡

VP裏はツィードのスカートスーツでベーシックフォーマルを展開。

前の什器はフォーマルアイテムのブラウスやコサージュ・パールネックレスを展開。

これはスーツを一緒にコーディネートでお客様に見て頂くためです。

フォーマルアイテムでくくって、スーツの前に展開することで、

売れるフォーマルアイテムを拡大する。

今回はこの場所が大チェンジでした!

ぜひ実際どのように変更したのか、ご覧になってみてください😊

 

-VMD

Copyright© N-ACTIVE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.