北陸初!
「商空間スタイリスト 金沢中央教室」開講
オンライン無料説明会開催

無料説明会ではこんなことをお話します。
●講師ってこんな人
●他の講座と違う3つの特徴
●カリキュラムの紹介
●使用するテキストの紹介
●その他質疑応答

店舗演出をプロデュースするスタッフのためのスキルアッププログラムになっています。
①店舗演出のみに特化
②4段階資格制度
③少人数 ステップバイステップ方式
④受講人数10人限定と少数精鋭研修でひとりひとりをフォローします。

店舗づくりのスペシャリスト集団「VMDインストラクター協会」公認

商空間スタイリスト「金沢中央教室」は日本最大のVMDのプロ団体「VMDインストラクター協会」認定の最高資格、シニアVMDインストラクター資格を保持しています。
VMDインストラクター協会は、日本初の売場づくりの指導者を育成する団体です。ショップイメージをアップさせるために、視覚に訴え、商品計画と売場環境を整える仕組みつくりができる人がVMDインストラクターで、この資格保持者は全国で850人を突破しています。その上級資格「シニアVMDインストラクター」を保持している人はまだ日本に17名しかいません。

VMDインストラクター協会第7号の「商空間スタイリスト」認定講師

今まで商空間スタイリスト講座は、VMDインストラクター協会が本部直営でしか行っていませんでした。しかも、法人研修しか行っておらず、一般の方が受講したいと思ってもかないませんでした。この度、金沢中央教室は、VMDインストラクター協会より認可を受け、協会本部とまったく同じ授業ができるようになりました。北陸エリアでは陳列・ディスプレイ・POPづくりをトータル的に教えられる講師がいなかったため、売場作りのプロを育成するプログラムは北陸にはありませんでした。

認定講師はVMDコンサルタントとしての実績も挙げてきました

商空間スタイリスト講座「金沢中央教室」の認定講師は東野奈津恵。もちろん北陸では初の認定講師合格者です。普段はVMDコンサルタントとして、日々店舗に伺い売場改善に奮闘しています。これまで地元石川を中心に県外も含め、45社の売場改善指導を行ってきました。また、公的機関でのブランディング・VMDセミナーは18回以上。最近は陳列のプロとしてコメントするために「ABEMA的ニュースショー」(千原ジュニアさん司会)にてメディア出演も果たしました!

商空間スタイリストは販売スタッフとして店舗で働いている人で快場づくりのやる気のある方のための資格

商空間スタイリストは店舗演出を学びたいという現場の方のための資格です。店長や販売スタッフとして店舗で働いている人で、自分のスキルを磨きたい、自身のセンスを上げたい、という店舗スタッフのための資格です。最近ではディスプレイで自身で仕事の幅を広げたい、アドバイザー・コーディネーター・トレーナー・デザイナーなどアクティブ志向の方も受講者に多いのが特徴です。

商空間スタイリストは展示・陳列・POPを中心に、店内空間のたたずまいを個性的かつ魅力的にし、楽しく買い物ができる空間を作ることができる人です

VMD(ビジュアルマーチャンダイジング)はネット時代の今だからこそ、必要な売場づくりのノウハウです。あなたの店をVMDの力で素敵なお店にしませんか?商空間スタイリストになって、ディスプレイのスキルを得れば、店内のたたずまいをブランドにできます。それが商空間スタイリストの役目です。

商空間スタイリストの資格を取得すると、お客様に楽しい買い物体験空間を提供できるようになります

体験とは、ディスプレイをうっとりとみる体験、店内でゆったりと商品を見て廻る体験、店舗スタッフと楽しい会話をする体験、好きなブランドの世界観に浸る体験です。このようなお客様にワクワク・ドキドキを提供できる体験空間づくりのプロになれる資格です。

だからこそ商空間スタイリストの資格取得は簡単ではありません

「陳列」・「展示」・「プロップ&POP」をビジュアル的に学び、センス・スキルアップしたことが認められなければ合格できません。9科目からなる講座は1レッスンごとに実践して頂き、毎回テクニックを習得できているのかがテストされます。9科目全て合格しなければ資格取得はできません。

商空間スタイリスト認定講座 
無料オンライン説明会を開催のご案内

「商空間スタイリスト」を勉強し、資格を取得できる講座を4月より開校いたします。 募集定員は10名です。 今回はその資格講座の内容説明会になります。 全3回13.5時間の講座で一気に学んでいただくことになっています。
まずは話しを聞いてみませんか。講座の内容をZOOMアプリを利用しオンラインで短時間で説明いたします。
説明会には参加されたとしても、必ず本講座に申し込まないといけないということはございません。説明会は、商空間スタイリストとはどういう資格でどのようなことを学ぶことができるのかを説明するものです。また、商空間スタイリストができる仕事内容、VMDのこと、転職や就職のことなど、何でもお答えします。無料ですので、お気軽にお越しください。

お店の演出家のための資格

この資格はどのようなものかの紹介をさせてもらいます。現場に求められるのは繰り返し結果を残すスキルが重要になります。リーダーとなる人材へと育てることが、店・企業の未来を決定すると言っても過言ではありませんさせていただきます。現場に求められるのは繰り返し結果を残すスキルが重要になります。
リーダーとなる人材へと育てることが、店・企業の未来を決定すると言っても過言ではありません。

3冊の非売品 テキスト

「陳列」「展示」「プロップ&POP」の3つの専門的なテキストは非売品。
説明会ではディスプレイの基本のカラーコディネートテクニックにより着こなしの幅を広げられるような内容も踏まえ、どのようなことを学ぶかを紹介させていただきます。

試験があります

間違えてほしくないのは試験に合格して資格取得ができるということです。しっかりとして知識とスキルを得る講座なのですが、1レッスンごとに試験を受けて頂き、9科目全てに合格した人だけが資格を得ることができます。落ちこぼれはつくらないようにサポートをしようと考えております。これらの内容を説明会では話をします。

よくある質問
Q&A

  1. 商空間スタイリストの資格の利点は何ですか?

A. 全国に推定300万人いるといわれる販売スタッフの中で、商空間スタイリストの資格を取得している人は現時点で138名です。新しい資格のため、所有者が少なく、北陸では初の講座になりますので、希少性が高い資格です。また、店長されている方は、スタッフ教育にも実践できます。販売スタッフの方は、自分のキャリアアップに繋げて頂くことができます。

2.説明会後に個別の対応はして頂けますか?

A.はい。個別相談の対応をしています。気軽に何でもご質問頂ければと思います。

    お申し込みはこちらからになります。
    お名前、メールアドレス、お電話番号、参加ご希望の日時をご記入下さい。
    また、メッセージにはお店の悩みや、問題点、ご質問がございましたらご記入下さい。
    説明会で話させていただいたり、説明会に先んじてご回答させていただきたいと思います。

    お電話番号(必須)

    参加日時(必須)

    TOP